rogo.jpg

トップ > ごあいさつ

top-3.png

ごあいさつ

企業での社会人経験を経て、家庭教師、塾講師、高校教員、
学習教室の経営者として教育業界で15年。

3000名の生徒と100の家庭と接した中で、実際に目にしてきた教育の現状があります。

それはテストの点数や成績だけにとらわれたその場限りの勉強が、ゴールとなっていたことです。

小学生は、繰り返し計算や反復練習を嫌々やらされていました。
中学生は、暗記中心や公式に当てはめるだけの勉強で、受け身型になっていました。


これでは社会で通用しないどころか、「考える力」や「生きる力」まで奪ってしまいます。


残念ながら、学校や受験型の塾ではそれが当たり前になっています。
せっかくのゴールデンエイジ(一生に一度訪れる神経回路発達のピーク)の時期に、
これでは大変もったいないと感じていました。


そこで2013年より教室では、ゆっくりじっくりと脳をやわらかく「考える力」を育てる教育を始めました。
すると、この教育の現状を凌駕する成果が表れてきたのです。
半年で学力1位をとる生徒も出てきました。

そして大きな2つの変化を発見しました。

①問題を解く時の姿勢が、前のめりになっていたこと
②解けた後にガッツポーズが出ていたこと

私はこれだ!と思いました。

楽しくなければ、成長しないんだ!と確信しました。


学校ではできないこと、受験型の塾では教えてくれないこと…

それは「考える力」です。



teacher-1-1.jpg

reason.jpg

私自身、小学生から野球を始め、勉強との両立の難しさを感じ
続けた学生時代がありました。指導者となり、野球部員の大変
さを改めて見たことで一念発起し、「野球と学力」の関係につい
て研究を始め、開発したのが「文武両道くん」シリーズです。

これを全国の皆さまにお届けするべく、2015年に教材販売を
開始いたしました。安心なご家庭の中で、自ら学習に取り組む
習慣に勝るものはありません。

ゆっくりじっくり、基礎から応用まで、9段階のプログラムでレベ
ルアップできる1冊を、毎月お届けいたします。

「考える力」で未来を一緒に切り開いていきましょう。

学びの森ブロッサム 
代表 中島治夢

side-top-1.pngside-top-1.png

side-3-3.pngside-3-3.png

side-2-2.pngside-2-2.png

side-1-1.pngside-1-1.png

side-6-6.png

side-5-5.pngside-5-5.png

side-4-4.pngside-4-4.png

side-column-2-2-2.pngside-column-2-2-2.png

文武両道実践チーム!
side-link-1-1.pngside-link-1-1.png

side-bunburyodo-1.pngside-bunburyodo-1.png